ハカに胸熱

ニュージーランドの結婚式の映像が感動的

心から祝福したくなる映像

ここ数日、ハワイのローカルニュースをはじめ、SNSなどでやたらと拡散されているこの映像。見た方も多いのでは?

ニュージーランドの結婚式で、新郎新婦の友人たちが披露しているのは、マオリ族の伝統の「ハカ」というもの。ラグビーのオールブラックスが試合前に行うアレ、気合いがこもった迫真の舞(というか儀式)です。

ハワイでもUHウォリアーズをはじめフットボールの試合などで取り入れているチームも多いし、何かと目にする機会は多いのですが、見るたびにその気合いに圧倒され、なんとも言えず気分が高揚してくるんです。

ハカには色々な種類があるそうで、このビデオの中で披露されているものは、結婚式などのお祝い事で披露される「Tika Tonu」というもの。

新郎新婦の家族や友人たちによる祝福のハカなのですが、その気合いがものすごく、皆真剣そのもの。2人をお祝いしたいという強い気持ちが伝わってきます。厳粛は面持ちで見入っている新郎、最初は感動で泣いている新婦も途中から参加。

新郎が上着を脱いで参加するところが格好いい〜っ!また、新婦の気合いが入りまくった表情が素晴らしいのです。

どんどん胸が熱くなってきて、涙腺が決壊しそうになったところでハカは終わり、友人とハグをする新郎新婦の、素敵な表情ときたら。

心から、伝統文化っていいなあと思わせる美しい映像です。さて、もう一度観ようっと。