メイド・イン・ハワイ・フェスティバルが始まりました!

ものすごい人出、地元で人気の大イベント


待ちに待った楽しい恒例イベント、「メイド・イン・ハワイ・フェスティバル」が今日から3日間行われます。今年は毎日、数時間ずつ足を運ぼうと決め、初日の今日は仕事後に、夫を伴い踊りこみました。

このイベントは、その名の通りハワイ産の食べ物やグッズがずらりと並ぶショッピング祭りです。ホノルル市内の見本市会場「ニールブレイズデルセンター」とその横の「アリーナ」いっぱいに、500軒ほどのブースが並び、それぞれで個性豊かな商品が販売されます。

試食や試供品の配布なども多く、冷やかすだけでもかなり楽しいです。毎年出店しているお店に加え、新しいショップも年々増え、とても数時間では回りきれない規模。端から端まで見ていると、足が棒になってしまいます。

今年はまず、アリーナからスタート。ステージでは地元の人気店のシェフが、お料理実演中。眺めていたら、シェフが作ったばかりの試食が回ってきました。美味しいっ!

満腹したところで、まずは義弟が出しているブースを訪問。画家のパトリック・チンです。もし、よろしければお訪ねくださいね。ひっきりなしに人が訪れ、かなり忙しそう。売れ行きも好調のようです。

毎年買うのはコナチップス。ハワイ島コナ産のポテトチップスなのですが、これがもう本当に美味しいんですよ。カラッとしていて風味があって、めちゃ上質。これは急いで買わないと、売り切れ必須。特に人気のふりかけタイプを2袋購入しました。あと、パリッパリの薄いビーフジャーキーも。

売り切れ必至といえば、モロカイ産のカネミツベーカリーのパン。モコっと大きくてどっしりして、とっても美味しいのです。こちらも2個購入。

勢いがついてきましたよ。明日、ハワイを訪問中の姪とその子どもがサンディエゴに戻るので、彼女たちにはフラガール必須のナプアアラソープをお土産に。特にピカケの香りがたまらないのです。姪の2歳の子どもには、「ビッグブラザー」という文字と共に、かわいいくまちゃんが描かれたTシャツを購入。もうすぐ妹がうまれるからね。このTシャツは太陽光に当たると色が変わるという仕掛けつきです。

義母にもいい香りの石鹸を購入。と、ここで力尽きました。明日も朝早くから予定があるので、一旦家に帰ります。と、その前に、エンターテイメントルームをチェック。ここでは、無料でハワイアン音楽のスター達によるライブ演奏なども楽しめます。今日はカヴィカ・カピアポ氏の歌声とギターを楽しみました。

明日の夜は夫が仕事で不在なので、一人で洋服やアクセサリー、ジュエリーなどを心ゆくまでチェックする予定。歩きやすい靴で出かけないと。

さらに、最終日は、ビン詰め類などの重いものや、嵩高いものをチェック。クリスマスプレゼントになりそうなものも、いくつか仕入れるつもりです。

ワクワク、ワクワク…