ハワイの話題:どうぶつドーナツに夢中!

ライトニングハワイ、ハワ暮らしと大人のてんかん闘病記

見た目とは裏腹に上品な甘さ

日本のフロレスタ・ネイチャー・ドーナツ

大食いなもので、ついつい食べ物の話題が多くなって申し訳ありません。

子アザラシや子猫、子豚など、私は可愛い小動物が大好きなのですが(って、嫌いな人はほとんどいないと思うけど)、その辺の趣味を熟知している夫が、昨年買ってきてくれたのが「フロレスタ・ネイチャー・ドーナツ」のどうぶつドーナツです。以来、時々買ってきてはお茶とともに楽しんでいるのです。

アラモアナにもあるらしいけど、私たちはもっぱら家の近く、マプナプナの大型フードコート、99モアナルア内の和菓子屋「関西大和」で買っています。最初見たときは、「すごく甘いのでは?」と警戒したのですが、一口食べてみてびっくり。

とってもしっとりとしていて、程よい甘さ。繊細なお味なのです。お店の人に聞いてみたら、なんと日本でチェーン展開しているお店のドーナツなんですって。

しかも体にやさしいドーナツ作りに力を入れ、自然で添加物を含まない材料を使っているんだとか。美味しいわけだ!

アメリカ人の義母や夫には淡白過ぎるかなと思ったのですが、2人ともとても気に入った様子。夫には糖尿の気があるので、全粒粉を使った甘味の少ないドーナツは罪悪感なく食べられて嬉しいですよね。

今日は、子豚ちゃんとケロちゃんを購入。
「可愛すぎて食べられない〜。キー♪」などと、中年にもなりながらぶりっ子を炸裂させてみましたが、誰にも相手にされなかったので、気を取り直して黙々と食べました。

日本出身の日本人の姿をほとんど見かけることはない、ローカル度100%の99モアナルアですが、実は美味しいお店がずらりと並ぶ穴場中の穴場なのです。

フロレスタ以外にも、フラミンゴのブレッドプティングやバナナブレッド、Beesのバブルティーなど、魅力的な甘味もタップリ。

場所はマプナプナのいちばんH1寄り、大きなカーディーラーのServcoハワイや、大型クラフト店ベンフランクリン、オレロTVなどの近くにあります。