ハワイの話題:ウェルドン・ケカウオハと…

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

アンティたちはルアウで女子会

ハワイアン音楽とフードを堪能

「今週もなかなか働いたぞ〜、あと一踏ん張り」などと思いながら仕事をしていたら、義母と義妹がやってきて、ルアウの切符が余ったから一緒に行こうと誘ってくれました。ルアウは午後6時30分からだから、10分で用意をしないといけません。

「も〜」と思いつつ、かぶるだけのハワイアン・ドレスを素早く着込み、車に乗り込みました。果たしてどんなルアウだろう? と思ったら、義母の言っている教会の50周年記念ルアウなんだって。手作りっぽい感じを想像していたら、なかなかどうして、豪華でした〜。

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

もちろん料理はハワイアン。ラウラウにチキンロングライス、カルアピッグ、ロミサーモン、ポケ、オキナワンスイートポテト、ハウピアと本格的。ポイはなかったけど、仕方ないですよね。

さらにゲストが豪華! ナ・ホク賞受賞アーティストのウェルドン・ケカウオハでした。彼は日本のフラ界でもよく知られているのではないかな?

とてもチャーミングなおじさまという感じ。すごく声が美しくて、聞き入ってしまいました。”Queen’s Jubilee” とか、”Ka Maui”とか名曲が続々。フラダンサーの女の子も健康的で可愛かったな〜。

通常は車に乗ると聞いているのはハワイアン・レゲエだけど、これからウェルドン・ケカウオハもローテーションに組み込まなければ!

いやあ、充実のひと時でした。