傘がない、ついでに冬服もない…ので

ライトニングハワイ

急遽コートを買いに

困った時のノードストロームラック

井上陽水の名曲ではないですが、傘がない、ついでに冬服もないのです。

なぜかと言いますと、所用で急遽日本に帰ることになりまして、明々後日には出発なのです。

しか〜し、今は2月! 冬服と折り畳み傘は必須ではないですか! ハワイの生活では、ほぼ年中シンプルなTシャツやブラウス、カットソー、ワンピースなどで事足りるわけです。たまにカーディガンを羽織る程度ですね。

前回日本に行った時には、慌てて薄手のピーコートを購入したのですが、まったく風除けにならず。

なので、仕事のあと急遽ワードにあるノードストロームラックに行ってきました。以前は困った時のROSS頼み…だったのですが、ノードストロームラックと値段はさほど変わらず、質的にはこちらがやや良いと思えるので、迷わず足を踏み込んだというわけです。他にT.J.Maxxという選択肢もありますが。

向かうはコートのセクション。やはりハワイだからでしょうか、あまり売れていない様子。でもその分、選択肢も多いのでラッキーです。さっそく端から見て行って、マイケルコースのコートとBCBGのコート2つに絞りました。

マイケルコースはかっちりした黒のコートですが、裏地が起毛していてなかなか暖か。ベルトが付いているのも着痩せ効果ありとみました。しかしメチャ重いです。かけてあったハンガーがポッキリと折れているくらいでした。

一方BCBGはダウンでとても軽く、色はカーキ色。フカフカで暖かそうです。金具はシルバーでスポーティー。しかし色が明るくベルトがないので着痩せ効果はまったく無しです。

奇しくも値段はまったく同じ。元の値段もほぼ同じ。どちらもクリアランスで元値の3分の1になっていることも好感度高し。なら、両方買ってしまえとも思ったのですが、ここはハワイです。一体何度着る機会があるというのでしょう。

散々悩んだのですが、見栄っ張りの私はどうしても着痩せ効果を捨てきれず、マイケルコースの購入に至ったのでした。

これで日本の冬も無事に過ごせるに違いありません。お得で気に入った買い物ができて、満足満足。駆け足の日本行きですが、明々後日よりちょこっと行ってまいります。