値下げということで、行ってきましたホールフーズ!

アマゾンがホールフーズを買収、ついに手続き完了


ハワイ上陸以来ホールフーズが大好き私、多少高くとも「気分良く」なれる場所なので、しょっちゅう足を運んできました。

■関連記事/ホールフーズのマーケティング戦略
■関連記事/糖質制限ダイエットに最適、ホールフーズのサラダ

しかし、確かに割高感は否めず、意識が高いのは良いのですが、「ちょっとスノッブじゃない?」と、思わされることもたまにあったり。

このホールフーズが。大手通販会社のAmazon.com(アマゾン)に買収されるというニュースが入ってきたときは、すごくビックリしたものでした。まず、盤石な経営をしていそうなホールフーズが買収されたということに驚き、さらに別業界のアマゾンが参入というところでショックを受け…。

で、先日28日に全ての手続きが完了したとのこと。それに伴い、アマゾンとホールフーズは約束通り、生鮮食料品を中心に大幅値下げを敢行したというではありませんか。

■関連情報/アマゾン参入で、ホールフーズが大幅値下げを敢行(Myハワイより)

なるほど、興味深いです。これは行くしかないでしょう!

うーん、でもカハラ店ではアマゾン色はごくわずか

仕事帰りに、ちょっと立ち寄ってみました。カイルア店は遠いので、カハラ店まで。店内に足を踏み入れたところ、

本当だ、リンゴが大幅に安くなっています。

アボカドもね。

こんな感じで、アマゾンのロゴが記されたオレンジ色のプライスタグがついた商品が、ポツポツとありますね。かなりの思い切った値下げです。

ただし、私が一番買いたいローカル産の野菜やフルーツ、お菓子やコスメには、この値引きは適用されていないのですよね。まあ、当然ですが。

アマゾンは、ホールフーズの「富裕層向け」というイメージを払拭したいとのことで、この値下げに踏み切ったらしいけど、ちょっぴり不完全燃焼感あり。

LAのお店などは、すでにアマゾン色がかなり出ているそうですが、カハラ店では、まだまだほんのちょっぴりでした。ふむ、これからもっと存在感を増してくるのでしょうか?

あれこれボヤきましたが、でも、やっぱりホールフーズっていい感じ♪ 今後の展開を定期的にチェックしなくては。