脳神経外科の定期検診

よければシェアしてくださいねTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

懐かしさと同時に

checkup

半年に一度の脳神経外科の定期検診でクアキニ病院へ。

久々に出かけた病院は、今となっては懐かしい感じすらします。受付の女の子はそのまま。全身タトゥーだらけでやや強面の女の子ですが、笑顔がとても優しく、今日はさらにゆるゆるのリラックマ系のくまさんTシャツ着用でした。

検査諸々を終えて、診察室で待っているとH先生登場、相変わらず良い感じです。一見怜悧に見えて、冗談が面白く笑顔がとても素晴らしい先生なのです。

いつもの検診もさささっと終わり、もうすっかり問題もないのだけれど、念のためケプラはもうしばらく続けなければならないとのこと。仕方ありませんね。

思えば、初めて脳神経外科を訪ねた時は、本当に心細かったな〜なんて。1年半前のことを感慨深く思い出してしまいました。なんだか、自分のことではないような気もします。当時必死で書いていたこのブログを読み返してみて、「ああ、そうだった、そうだった」と。

いくら調子が戻ったからといって、ごう慢になってはいけませんよね。今もたくさんの方々が、病気に見舞われ、絶望的な気持ちで過ごしておられるのですから。

そう考えると、お医者さん、看護師さんなど、お世話になった皆さんに心から感謝の念が湧いてきますし、家族の支え、自分の幸運も、しみじみありがたいと思えます。そして、何か自分にできることを見つけて、実践していかなければならないな、と。

このブログももちろん一助に慣れば嬉しいですが、もっとボランティアとか寄付なども考えていかなければ。

よければシェアしてくださいねTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+