何とも不思議なことが!

ピアスの片方を会社付近で失くしたはずなのに…

なんだろう、時々小規模ながら不思議なことってありませんか?

妖精さんの仕業かな?(オバのメルヘン好きか!)みたいな。

こんなことを言うと、ちょっと自分の正気が心配にはなるんですけど、今日どうしても腑に落ちない不思議なことがありました。

先日メイドインハワイフェスティバルでピアスを2組買ったんです。どちらもシルバーの安いものですが、一目でピンと来て、即購入。

そのうちの長四角タイプのものを、翌日(つまり月曜日ね)会社に着けて行きました。

朝は確かに両耳にはめていたんですよね。

でも、お昼に同僚と車でお弁当を買いに行って、オフィスに帰ってきたら…。

「あ、ピアスがない!」 右耳がスッカスカでした。

いくら安いものとはいえ、お気に入りだっただけに何ともショックで、オフィスの床や、自分の車の中をよくよく探してみたのですが、どこにもなし。同僚も同じ経験をしたことがあるということで、「引っ掛けるだけのピアスは落としやすいし、仕方ないね」と、諦めたのでした。

家に帰ってももちろんあるわけもなく…。

なので気分を切り替え、それから2日後の今日は、もう一つのヒトデ型の方を着けて行きました。こちらは後ろにキャッチが付いているので安心です。

で、先ほど家に帰ってきたのですが。ベッドのそばのテーブルの足元で何かが光っているではありませんか! 拾ってみると、何と失くしたはずのピアスが。
慌ててもう一つのピアスを持ってきて並べてみました。やっぱり失くしたはずのものです。

えええ〜、昨日、一昨日と、さんざん探したはずなのに、何でここに?

髪の毛に付いていたのかとも考えましたが、一昨日帰ってすぐシャワーを浴びて、髪を洗っているので、その説もいまひとつ説得力がありません。

戻ってきたことは嬉しいけれど、考えれば考えるほど、不思議なのでした。

多分、カバンに引っかかっていて、2日間気づかず、今日家に帰ったらポロっと落ちたというのが、カラクリなのだとは思いますが、気分的にはメネフネか妖精さんが(まだ言ってる)見つけて届けてくれたと思いたいものです。