ページビュー激増には理由があった(泣)!

ぬか喜びをしていたけれど

9月1日から、このサイトのテーマを、バズ部さんのXeory Baseに替え、とても気に入っています。デザインも上品だし、軽くなったし、使いやすさも抜群! さらに、ページビュー(PV)が劇的に右肩上がりしちゃったりして。

…て、ちょっと待って! いくらなんでも、テーマを替えただけでそこまでPVって上がるもの?

「世の中そんなに上手くいくものでしょうか?」ということで、グーグルアナリティクスを再検討してみることにしました。

グーグルアナリティクスは仕事でも使っており、身近な存在です。毎週月曜日は、アナリティクスを見ながらレポートを会社に提出しているのですが、読者さんの傾向を知るのはなかなかためになり、こちらが仕掛けたことが効果的に働いた時などはとても良い気分になります。

仕事で関わっているサイトは、私のちっぽけなサイトの何十倍と規模が大きく、複雑なものではありますが、何か試してみる前にはこのサイトで練習したりしているのです。といっても、私が主に担当するのはコンテンツに関するものなんですけどね。IT系の戦略は、担当の同僚にお任せしています。

何かおかしいと思ったら、グーグルアナリティクスをチェックすべし

さて、話を戻しまして、と。

PV大激増のほかに、何か変わったところはないかな〜と、ユーザー概要を調べていたところ…見つけたくないものを見つけてしまいました。

テーマを替えた日より、直帰率が0になっているではありませんか。直帰率って、初めてサイトを訪れた人が、他のサイトを巡ることなく、 1ページだけで離脱する率のことを言います。

通常、はっきりと調べたいものがあり、オーガニック検索でたどり着いた人は、知りたい情報を知ったらさっさと直帰しますよね。それが0になるということはありえないのです。皆さん、そんなにお暇ではありません。

というわけで、「ワードプレス、テーマ変更、直帰率激減」というキーワードでググってみたのです。

そしたらやっぱり、エラーでございました。

原因はトラッキングコードの2重貼り

以前のテーマでは、All in One SEO Packというプラグインを入れていたのですね。それで、グーグルアナリティクスのトラッキングコードを貼っていたのですが、新しいテーマにもトラッキングコードを入れる場所があり、結果として2重貼りとなっていたわけですよ。

「ううう、がっかり(泣)」というわけで早速修正したところ、猛烈に上がっていたPVも通常運転にもどったわけです。これが自分の本当の実力ではあるんだけど、一時ぬか喜びしてしまったのが情けない限り。

むむ〜…世の中そんなに甘くないですね。同僚に向かって、「テーマを替えたらページビューが倍増しちゃってさ!」などとドヤ顔をしてた自分を叱り飛ばしたいものです。

でも、やはり回遊率は上がっており、ページ/セッションは、以前のテーマからは段違いに伸びたので、テーマ変更は本当に良い決断だったと思います。まあ、地道に頑張るとしましょう。