AGUラーメンのポップアップストアに行ってきました♪

最近の流行りは「ポップアップストア」と「ソフトオープン」

最近よく聞く業界用語に、「ポップアップストア」というのと「ソフトオープン(またはソフトローンチ)」というものがありまして、まあ、平たく言えば前者は「仮店舗」、後者は「試運転中の仮オープン」ということなのですが。

今日はオフィスからすぐのアラモアナセンター内に、AGUラーメンのポップアップストアがソフトオープンしたというので、お昼休みに駆けつけてきました。ちょっと見ぬ間に、セルフサービスのうどん屋さん「伊予うどん」が閉店しており、その店舗後に、ハワイ発の人気ラーメンチェーン「AGUラーメン」がポップアップストアをオープンしたのです。

大のAGUラーメンファンの私、今まではランチタイムに行こうとすると、一番近い店舗がワードセンターで、ちょっと時間的に厳しかったのですが、アラモアナセンターにオープンとあって、大喜び。同じくAGUファンの同僚と、意気揚々と走り込んだわけです。

食べたのは写真の「柚子地鶏ラーメン」あっさり目で煮卵も入って、美味しいんですよね! アラモアナのお店は、他とは違ってセルフサービス。自分でカウンターで注文し、番号をもらって後から運んできてもらう方式です。だから、他の店舗より、少々お値段設定も低めになっているようです。

お店の前には「ソフトオープン中に付き、不具合があった場合は申し訳御座いません」との張り紙が。お店の人たちの中には、以前の伊予うどんの店員さんもおられるようでしたが、皆フレッシュな感じで、サービスも丁寧でしたよ。

でも、ここはポップアップストア。ということは仮のお店というわけで、もし次のテナントが決まったらお店をたたむということもあり得るわけですよね。できれば正規店舗になってほしいけれど、ワードセンター店が近いから、ポップアップとして、客足が分散しないかどうか様子見なのでしょうか?

アラモアナでのラーメン店の需要はかなり多いと思います。ぜひ定着してくれたらな〜。