ついにサイトのデザインを変更しました!

ちょっと地味になったけど、新鮮な気分です

ライトニングハワイのデザインを変更
9月になったので、サイトのデザインを変えてみました!

このライトニングハワイ、WordPressを使っています。でも、それほどウェブの知識がない私には、全部自作はとても無理。

なので、無料のテーマをちょこっとだけカスタマイズして使っています。このテーマ選びが楽しいんですよね、家の間取り図を見ている様で。

サイトを開設したのは、2014年11月のこと。素人なので、最初のテーマはSEOなどは考えず、見た目が好きなものを選びました。

ものすごい数の無料公式テーマのなかから、日本語を打ち込んでも変ではなく、レスポンシブデザインのものを選びました。悩んだ結果”SURFARAMA”というタイプに決定。ニュージーランドの会社のデザインです。

写真がPinterestのようにずらずら出るタイプで、動きもクルクルと軽快でとても気に入り、2014年のサイト開設時から1年半ぐらいは、全く飽きずに楽しんでいたのですが、ちょっとビビッドな色と力強いフォントに飽きてきたんですよね。

色調を全体に変えてみたら

なので新しいデザインを導入しようかと考えたのですが、大量に入れ込んだウィジェットなどを一から用意し直すのが面倒で、ちょっとだけ色を変えるだけのマイナーチェンジでお茶を濁すことにしました。全体的に寒色のパステル調を選び、ちょっと大人の感じになったかな? と、自己満足。

色を変えるだけでも、気分は変わるものですよね。

しかし、このマイナーチェンジ時に変な欲を出したばっかりに、いつまでもその後始末に追われることになろうとは!

カテゴリーを増やしたばっかりに

マイナーチェンジもうまくいき、サイトを見ていたところ、カテゴリーを増やしたくなったんですね。ただシンプルに追加するだけだったらよかったのですが、既存のカテゴリー名を変更してしまったため、あらあら、リンク切れが続出してしまいました。ちょっと考えればわかったものなのに、迂闊でしたね〜。

もう少し知識があれば、一括置換などできるのでしょうが、そこまでの自信がなく。しかたないので、手動でぼちぼちと直していました。ところが…

リンク切れがあると、SEO的にもよくないとのことなので、できるだけ早く修復しないと…なんて思っていた矢先に、父が入院、死去、母と妹が施設へなど、身辺の大変化があったので、個人ブログの修復は後回しに… 以来、ちょっとサボっています。

せっかく見てくださった方には本当に申し訳有りません。近々直しますので、もう少しお待ちを…。

気分も新たにブログを再開!

やっと身辺のあれこれが落ち着き、この夏久しぶりにブログを再開! なんと真面目なことに、今のところ毎日更新しております。

久々のブログは楽しくて、軌道にのるとあれこれ凝りたくなります。細かく分析したり、弱いところを補足してみたりする作業が楽しいんですよね。アナリティクスにすぐ反映されたら、「ほらね」なんて1人でドヤ顔。

ただ仕事を2つしているので、物理的な時間はあまり取れず、やる気のわりに遅々としてすすまないところがつらいところなのですが。

もうすぐ導入から3年になるSARFARAMA、デザインは大好きなんだけど、なんだか気分を変えてみたくなってきました。今度使うなら、SEOに強いものがいいんじゃないかな〜と、ちょっと欲を出したり。

今回は日本製のXeory Baseを導入

で9月を前に準備をすすめ、やっとデザインが変更できました。今回は日本製のXeory Baseを導入。コンテンツマーケティングで有名なバズ部さんのオリジナルというところも、心強いです。

日本語でのマニュアルもとても丁寧で、サクサクと導入することができました。さらに、いままで入れていたプラグインなどもかなり削ることができ、全体的にすっきり!

デザインもシンプルながら嫌味がなく、飽きそうにありません。

まだまだわからないところも、間違っているところもたくさんあるかもしれませんが、あれこれ試行錯誤しながら、いろいろと学ぶことができました。

ページビューがうなぎのぼり

今までも自分なりにSEO対策はしてきたつもりなのですが、デザインを変えてから驚きの変化が! ページビューが驚くほど右肩上がりになってきました。もしかしたら、何かの間違いなのかもしれませんが、ここのところ数日、ずーっと好調。ありがたいことです。

文章を長くして、小見出しを導入したのも良かったのかもしれないけれど。アナリティクスを見てみると、ページ内の回遊率がずいぶん上がっているようです。ふむふむ、リンクのかけ方などは変えていないので、やはりサイトのデザインなのでしょうか?

とりあえず、頑張りすぎて失速しないように、まあボチボチとまいりましょう。それよりなにより、大量のリンク切れを直さないと!