若いって素晴らしいな

キラキラとしたエネルギーの源は?


昨年から始まった、日本とハワイの若者が合宿しながら一緒に学ぶ教育プログラム「ザ・チェンジ・アカデミー」の卒業式&プレゼンテーションを取材してきました。

「人間形成」の部分に重きを置いたプログラムで、文化人類学、ハワイ研究学、社会学、農業と職の安全、アントレプレナーシップ(起業家精神)やリーダーシップなどに関する講義やワークショップにとりくみながら、「チェンジ(変革)」を起こすことができる人材作りを目標としています。

内容については、改めてじっくりと詳しく書かせていただきますので、今日はちょっと短く切り上げますね。

昨年に続き、今年も取材させていただきながら、歳のせいでしょうか、涙がジワジワと湧いてきて困りました。

もちろん、密度の濃〜い時間を過ごした生徒さんたちの、集大成ともいうべきプレゼンに感激したというのもあるのですが、それよりも何よりも、「純粋無垢な力がグワッと集まって、すごくキラキラとしたエネルギーの高まりを感じた」ため、涙がでてきてしまったのですね。

紋切り型ではありますが、「若いって素晴らしい!」と、つくづく思いました。

年齢じゃないんですよね、魂の若さ、純粋さ。忘れていたものを思い起こさせてもらえて、感謝です。