日本へ行ってきます!

ライトニングハワイ

家族に会いに

明日から日本へ行ってきます。老親と妹に会いに、駆け足で行ってきます。

日本とハワイは距離的にも近く、しょっちゅう行き来している人々も多いです。周りには日本が大好きな人も多いです。

でも、私にとっては日本はやや遠い場所。気合いを入れて乗り込まないといけません。

故郷ではありますし、家族も住んでいます。素敵なお友達もたくさんです。言葉は通じますし、忘れられない青春の思い出もいっぱいあります。むしろいいことのほうが多いんですけど、なぜだか日本にいる間は、素ではいられないというか、どこか「作って」いないといけません。ハワイに戻ってくると、毎回驚くほどの安堵感があります。

なぜだろう。ごめんなさい。これでいいんでしょうか?

多分、ハワイのほうが自分にとっては「受け入れてもらっている」感、世間の「お役に立てている」感が強いと思うのです。

日本では常に「お邪魔しています」感、「場所をとってしまってごめんなさい」感を持て余してしまうのです。ちょっとした違和感を蓄積させて、こじらせて、鬱屈とした思いがどこかに燻ったままなのです。

この日本への思いを乗り越えるのが、ここのところの私の課題です。多分枷となっているのは、自分自身のいじけた心だとはわかっているのです。故郷に相対するとき、いつも拗らせた子どもの気持ちに戻ってしまって、それが歳月を経て、海を越えても常に絡みついてくるように感じるのですね。

なかなかうまくはいかないけれど、いつかは蟠りなく、ハワイにいるときとと同じように自由な気持ちでいられるようになれればいいのですが。まあ、この辺の暗い気持ちも、テコのようにうまく利用すしいろいろなことの原動力として利用できるので、美味しいんですけどね。

ややネガティブで申し訳有りません。

  • 杉山岩男

    日本とハワイ、両方で生活した経験がないので、明子さんの気持ちが思うように理解できないのですが、私は学生時代までは神奈川、社会人からは東北で生活ちょっぴり似た感覚はあります。今の生活空間がやっぱり落ち着くような気がします。

    • lightninghawaii

      お返事が遅くなりましてすみません。無事帰ってきました。日本とハワイ、近いけど遠く、遠いけど近いように思います。日本にまた長期で住めば感覚も変わってくるのでしょうね。

  • 杉山岩男

    短い期間でもしっかり楽しんできてください。

    • lightninghawaii

      ありがとうございました!おかげさまで、家族とゆっくり会うことができました。