願い事手帖の整理

ginger

早いもので、明日は9月1日。つまり、今日で一年の3分の2が過ぎ去ったことになります。

今年は結構内容の濃い一年で、毎日の充実度はかなり高いです。もちろん、良いことばかりではなくて、父親を亡くしたし、残された母と妹の今後についても、まだまだ考えなければいけないわけですが。

というわけで、久しぶりに願い事手帖を整理することにしました。

うん、以前からみると、たくさんの願い事が叶っています。でも、全然かすってもいないものもあります。叶っていないものは、やはり他力本願的なものが多いかな。

なので、全然叶っていない願い事の内容をもう一度吟味してみました。

たとえば、妹の障害が治って欲しいのは、私の何十年にもわたる切なる願いなのですが、これを願い事手帖に書いたところで、取り付く島もない感じですよね。だから、「妹の障害を理解してくれる人々に恵まれ、妹が何かの役に立てるような機会が訪れますように」など、より具体的に肉付けしてみました。

うん、いい感じ。

今年もあと3カ月、ポジティブにまいりましょう!