力は出るもの出せるもの

大食いクラブA子時代を思い出して

「力は出るもの出せるもの」 by 羽仁もと子… (首を振りつつ)いやはや、なんともはや。また引き寄せてしまいました。

先日同僚と、私が編集部に入ったばかりの頃の話をしていたんですよ。

続きを読む

今日のご飯はパンの実だよ〜♪

サツマイモのような、パンのような

バターをつけても美味しい!

`Ulu(Breadfruit)
ジャンル:木の実
プライス:無料
★★★★★(★5個が最高)

上のバスケットボールのような物体、なんだかご存知ですか?

続きを読む

普段着のハワイがどうしようもなく好き

ともすれば失いがちな胸のときめき

コンテンツマーケティングという仕事柄、「ハワイの最新情報」を発信することにつとめ、マジョリティーにウケる、いわゆる「ベタ」なハワイを、これでもか、これでもかと押し出す傾向にあります。むしろ、職場ではチームの皆に、そのような雰囲気を要求したりもしているわけです。

もちろんワイキキだって。カカアコの高級コンドだって、カイルアだって、ノースショアだって、確固としたハワイの一部です。この雰囲気があるからこそ、日本や米本土の人々がハワイに来てくださるのだから、思いっきり押し出すのもやぶさかではありません。ある程度、素敵だなとも思っています。

仕事用のインスタには、そのような写真がずらりと並んでいます。ありがたいことに、たくさんの方々が「いいね」してくださっています。

でもね、実を言うと、もう少し違ったハワイにずっと惹かれるんです。私の個人のインスタには、アイエア、モアナルア、マプナプナ、ワイパフ、クニアなどの、「地味な」。または「おしゃれではない」ハワイが並んでいます。もちろん、「いいね」の数もずっと少ないです。

ずらっと撮り溜めた、このような写真を一同に並べると、なんだかふつふつと満足感が湧いてくるんですよね。私の中で「夢がある」風景とは、おしゃれな、いかにもなハワイではなく、人々の日々の営みがかいま見えるような、普段着のハワイなんです。

華やかなハワイと表裏一体のところにある、普段着のハワイにこそ、真実が詰まっているんですよね。このマイナー好みは、もうどうしようもない私の嗜好なので、賛同を得るも何もないのですが、さり投げない日常の中に、ふっと「島暮らし」の情緒が感じられるような写真を、これからも趣味で撮り続けていきたいものです。

そして、文章でもね。私が大切に思うこと、ずっと守っていきたいこと、ともすれば失いがちな胸のときめきを、このブログでひっそり伝えていけたらと思っています。もちろん、ページビューは期待できませんけれどね。

味良し!感じ良し!Rokaruしゃぶしゃぶ

ローマ字でLocalを綴るとRokaruなのね

お茶漬けもおすすめ

Rokaru Shabu Shabu
ジャンル:日本料理、しゃぶしゃぶ
プライス:ディナーで1人$25程度
★★★★★(★5個が最高)

夫とはよく外食するのですが、最近行くところがマンネリ気味。なので、新規開拓を…と、意気込んでYELPを調べていたところ、見つけたのがこのお店。パールシティーの「Rokaru Shabu Shabu(ローカルしゃぶしゃぶ)」です。

最初は「お軽しゃぶしゃぶ」だと思い込んでいたんですよ(笑)。でもよく見てみたらRokaru。これってLocalのローマ字の綴りなんですね。その名の通り、和食のお店でありながらも、ローカル産の食材をふんだんに使った美味しい鍋料理が食べられるお店なんですね。

小綺麗なお店は赤が基調。結構混んでいましたが、5分ほど待つだけですぐに入れました。店頭には若い女の子が数名。皆とてもハキハキと爽やか、にこやかで、感じ良さ100%です。

メニューはププ(おつまみ)、お鍋、その他のお料理のセクションに分かれています。まずはププから一品。お店のおすすめの揚げ餃子を注文。カリッカリに揚がっていて、いい感じでした。でもそれほど特別感はないかな?

続いてお鍋をチェック。ブロス(スープ)は、ベーシック7種類、プレミアム7種類の14種の中から選ぶことができます。昆布だけのシンプルなものから、醤油、みそ、すき焼き、スパイシーすき焼き、とんこつ、ハーブレモンなど…、まずは最初だし、お店のお勧めを聞くことに。お店のオリジナル「Rokaru」にしてみました。こちらは、ゴマがベースの香ばしいスープです。コクもあっておすすめですよ。

お鍋の具は単品でもたのめるのですが、お得なセットにしてみました。野菜のセット(豆腐、お餅入り)、お肉(12種類ほどから選べました。もちろんベジタリアンもあり)、そしてお鍋の最後に投入するためのご飯(白米か雑穀米)、もしくはラーメンかうどんを1種類。お肉の種類によって、ベーシックセットかプレミアムセットが選べます。ベーシックにしましたが、1人前でも十分な量でした。

テーブルの上には大きな容器に入ったポン酢、ゴマだれ、柚子味噌、七味唐辛子が置かれていて、味のバラエティも楽しめます。

最後にもう一品。お鍋が1人前なので、足りなかったらと思い、アイランドフィッシュお茶漬けも追加。このお茶漬けは、名前こそお茶漬けですが、ハーブレモン味のブロスにご飯(白米か雑穀米)がたっぷり、さらにその上にパリッパリに揚げた20センチはあろうかというお魚がドーンと載っていて、ダイナミックながらも驚くほど美味しいものでした。ご飯がどんどんお汁を吸ってしまうので、早めに食べたほうがいいかも。

最後にはアイスクリームが無料で付きます。昔懐かしのサムライアイスで、お口もさっぱり♪

本来の日本料理とはちょっと違うかもしれないけれど、どれも味付けが上品でとても好みでした。お店の人々も皆にこやかで親切で、またすぐにでも行きたくなりました。

ハワイにはお鍋専門店が多数ありますが、ここはかなりリーズナブルだと思います。チョイスはそれほどないし、電磁調理器でもないけれど、それらを上回る魅力あり。これからヘビロテさせていただきます。次は、YELPで評判の高かった豚骨スープで、ラーメン仕立てのお鍋にしてみようかな?

Rokaruしゃぶしゃぶのウェブサイト:www.rokaruhi.net