いつも大行列のベトナム料理店:レストランレビュー

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

スプリングロールはレタスに巻いていただきます

 

洗面器のように大きなPHOにびっくり!

クーロン・ベトナミーズ・レストラン
Cuu Long Vietnamese Restaurant

場所:オアフ島アイエア、パールカイセンター内
ジャンル:ベトナム料理
プライス:ランチ、$10くらい、ディナー、$15くらい
★★★★(★5個が最高)
Yelpのページ:www.yelp.com/biz/cuu-long-vietnamese-restaurant-aiea

世界各国の料理が揃ったアイエアのパールカイセンターは、美味しいものの宝庫。ほとんど全部のお店を回りましたが、どこもハズレがないという、B級グルメファンには夢のようなレストラン街なんです。

どのお店も流行っていますが、その中でもいつもひときわ長い行列ができているのがここ。ベトナム料理の「クーロン(Cuu Long)」です。先日、女子3人でディナーを楽しんできました。

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

薬味を入れる前のシーフード・フォー

このお店はすごく混むので、ディナー時は早めに入るのが鉄則。私たちも土曜日の午後5時に駆けつけましたが、すでにテーブルはほとんどがいっぱいでした。小さめのお店なので、すぐ満席になってしまいます。

何を頼もうか迷いつつ、まずはスプリングロール(春巻き)を注文。パリパリしたスプリングロールは、大きなレタスの葉に包んでいただきます。ヘルシーでいい感じ。味もあっさり目でいくらでも食べられます。

ベトナミーズといえば、麺料理のPHO(フォーと言われているけど、実際の発音はファーに近い)が有名ですよね。ここのフォーにはミディアム(中)とラージ(大)があって、ラージだと直径30センチはあろうかという巨大な器で出て来ます。

また、フォーには自分でミントやバジル、もやしやライム、唐辛子などを適宜足して食べるのですが、この付け合わせも驚くほどたっぷり出てきます。

今回、友人2人はシーフード・フォーをチョイス。ミディアムでもかなりの大きさです。私は他所ではあまり食べられない、シーフードの甘酸っぱいスープ(ご飯付き)を頼んでみました。それにしても、この甘酸っぱいスープ、絶品でした。

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

甘酸っぱさが癖になる、シーフードのスープ

甘酸っぱいスープは、半透明のブロスで、シーフードベースかと思います。酸っぱさはタマリンドかな? さらにパイナップル、茄子なども加わって、奥深くゴクゴク飲めてしまう美味しさ。白身魚の切り身やエビ、イカなどがゴロゴロでコクがあり、白いご飯にかけて食べると、思わず唸ってしまいそうになりました。出てくるまでにちょっと時間がかかったけれど、それを補って余りある美味しさ。マストハブですな。

友人2人のフォーもあっさりしていながら、しっかりと芯のある美味しさ。ホットソースやライムなどで調節すると色々と味の変化が楽しめるのもいいですね。

あ〜美味しかった!

帰り際にふと見ると、アジア系の小学生ぐらいの女の子が、たらいのようなジャンボサイズのフォーをモリモリと食べていました。頼もしいっ! 未来の大食いクラブ会長!

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

B級グルメの名店が並ぶパールカイセンター内のクーロン

お店は決しておしゃれではないけれど、サービスも感じがいいし、美味しくて何よりもリーズナブル、量もタップリなので、流行るのは当然だと思いました。私たちがお店を出る頃は、すでに長い列ができていましたよ。また行こうっと。