久々の冷麺に感激!:レストランレビュー

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

あのみぞれスープ冷麺で有名なユッチャンへ

Yuchun Korean Restaurant

場所:オアフ島ホノルル、カピオラニ通り沿い
ジャンル:韓国料理
プライス:ランチ$15、ディナー$20程度
★★★★(★5個が最高)
ウェブサイト:www.yuchunrestaurant.com

ハワイ暮らしも16年になると、頑固爺さんのようになってきて(女だけど)、地元愛が強くなりすぎて困ります。なので、日本の雑誌やメディアでしょっちゅう取り上げられているお店からは次第に足が遠のき、地元の人々のテイストと旅行者の人々のテイストの違いに心を痛めたりしてしまうのです。別に私が心を痛めたところで、誰にも影響はないんですけどね。

日本のメディアなどで「ロコに人気」と書かれているお店って、地元の人々に本当に人気があるかというと「???」という場合も多々有ります。足を踏み入れてみると、旅行者の人々と在住日本人ばかりという場合も多いです。

「ロコに人気」という言い方も、長年住んでいるとすごく使い方のニュアンスが難しいということがわかってきて、私の場合記事にもほとんど使わなくなりました。ほら、本当の江戸っ子じゃない人に「イヨッ、江戸っ子!」なんて声をかけちゃうみたいな、嬉し恥ずかしのモヤモヤ感。

夫も義父母も代々ハワイ出身だし、地元の人々ばかりのクラブに入っていたこともあって、その辺に敏感になりすぎていたのかもしれません。こんなことを気にするのがまた、頑固爺さんテイストなんですけどね。

地元の人はさして気にしてないと言うのにね。さらに、私も日本出身なわけだし、さらにメディアの一隅に身も置いているわけで、自己矛盾も甚だしいんですけどね。

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記日本のメディアに「ロコに人気」と紹介されているお店でも、もちろん美味しくて地元の人々にもこよなく愛されているところも多数あります。今日紹介するユッチャンもその一つ。

みぞれスープが美味しい冷麺で有名なこのお店、ハワイに来たばかりの学生時代にはよく足を運んだのですが、頑固爺さん化が進むにつれて、次第に足が遠のいていました。でも、先日同僚たちと久々に訪れて、やっぱり美味しいことに感激してしまいました。

王道のみぞれスープの冷麺はものすごく美味しく、サービスも良くとても居心地が良かったです。やや意固地になっていた自分に反省です。もっと足を運べばよかった…。ごめんなさい。

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記猛烈にコシがある冷麺に爽やかなスープ。セットにしてカルビ、プルコギ、さらにパジョンを注文し、みんなで分けて食べました。どれもしっかり量があって、美味しい〜っ!

これからは頑固爺さんはちょっと脇に置いておいて、王道の良さは素直に認めることにします。ハワイの地元コミュニティへのリスペクトはもちろんしっかり続けたいけど、うまくバランスを取っていかないといけませんよね。