2015年 春の日本ふむふむ旅ー1(計画編)

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

海外初めて、日本語超初心者の夫を伴って東京・大阪へ

旅でいちばん楽しいのはプランニング!?

「早く書かなくちゃ〜」と思いつつ、もう7月も目の前! 記憶がはっきりしているうちにこの春の東京&大阪旅行記をアップしないとと、焦ること2カ月、今日やっと着手することができました。

旅のタイトル:2015年春の日本ふむふむ旅

期間:4月20日〜5月4日(ハワイ時間)

メンバー:
私(ハワイ在住16年。あまりにもハワイに同化しすぎ、日本出身の日本人と思われることは皆無。昨年大人のてんかんを患ったが、薬が合って驚くほど回復し、主治医からも旅行の許可が出る)
夫(ハワイ生まれ育ちのマジシャン&腹話術師。高校時代に日本語の授業を取ったものの、ほとんど忘れている。パスポートのいらないメキシコ・ティファーナを除き、これが初海外)

スケジュール:ホノルル→東京(ホテル3泊)、東京→大阪(ホテル3泊)、夫帰国、私のみ日本の自宅に8泊

旅の目的:
認知症の進む父に会いに行くこと、母の手伝い。でもその前に観光、グルメ&ショッピング。

予算:今回は夫の初海外なので、ある程度無理なく楽しめるように、太っ腹に組みました。一番高くついたのはホテルかな?

ライトニングハワイ、ハワイ暮らしと大人のてんかん闘病記

夫が日本を訪ねるのは今回が初めてです。というのは、夫は毎週土日にマジックショーを行っておりなかなかお休みが取れないこと、さらに私たちは義母と同居しており、私たちが留守の間ずっと義母の面倒を見てくれる人を探すのもなかなか難しい、ということから、何度か私だけで日本を訪ねてはいたのですが、夫婦揃ってはなかなか実現できなかったんです。

でも、今回はたまたま夫のショーがキャンセルとなり、コロラド州からハワイを1カ月間訪問中の義妹が、快く留守番を引き受けてくれたたため、晴れて日本を訪ねることに。これが決まったのが旅行の2週間ほど前だったので、バタバタで旅の手配を始めました。旅行会社は通さず、すべて個人手配です。

普段は大阪しか帰らない私ですが、今回は夫の初来日ということで、東京も組み込むことに。東京と大阪の気質の違いなども面白いかな、と。

まずは飛行機をおさえないとどうにもなりませんよね。私たちはハワイアン航空を愛用しているのですが、なぜか私たちの出発日のみ、異常にお値段が高いっ!片道$3000とかします。なので、その3分の1以下のお値段のユナイテッドをおさえました。座席も隣同士でとりあえずホッ。

帰りは別々に無事ハワイアンで取ることができました。

さて、次はホテルです。このホテル選びが一番楽しかったかも。今回は夫の初来日なので、予算は私たちにしては高めに設定しました。だから、かなり選択肢が多く、そのなかから、ロケーション、アメニティ、お部屋の感じなどをあれこれ比較しつつ、口コミサイトなどもチェック。

東京は、以前出張の時に一度泊まったことがある「ザ・プリンスパークタワー東京」、大阪は実家まで乗り換えなく電車一本で行ける「スイスホテル南海大阪」を予約しました。

バタバタでしたが、すべてスムーズに進み、あとは出発を待つだけです!

2015年 春の日本ふむふむ旅ー2に続く