2015年 春の日本ふむふむ旅ー7(3日目)

ライトニングハワイ

100円ショップで爆買い

メイド衣装に驚愕

第6回より続き)
昨日のツアーを大いに堪能、随所で日本語を使って優しくしてもらえたものだから、夫は大喜びです。

作夜は、夫が一人でホテルの売店に行って、日本語のみで会話し、お菓子などをたくさん仕入れてきました。
本人曰く、高校時代に学んだ日本語が急に蓋を開けたかのように口から溢れ出てきたということですが…

とりあえず、日本語熱が高まっているようなので、朝から簡単な会話のレッスン。お店で実践してもらおうではありませんか。

今日はお台場に行ってみようと思うのです。日本ならではの欲しいものもあるし、ガンダムも見てみたいし。

というわけで、電車でお出かけ。電車は結構混んでいます。日本にいる時は満員電車の中を毎日通勤したものですが、ハワイでは車通勤なので、懐かしい気分に。駅では目的地を定めて素早く動くよう夫に指示。顔を引き締めて挑みました。

無事にお台場へ。うん、楽しい感じの街ですね。まずはゆっくりと散歩をし、その後ダイバーシティーというところに入ってみました。なかは中国の人々ばかりでビックリ!みなさん、驚くほどお買い物をされています。これが「爆買い」というやつか!

フードコートでジュースをのみましたが、ジュース屋さんの店員さんも皆、中国からの人々でした。中国語OKのお店も多いようですね。

ハワイでも中国の富裕な人々は増えてきていますが、まだまだ少ないです。私の同僚の中国出身の女の子たちも、皆のんびりとした感じなので、彼らのアグレッシブな動きにびっくりしたりして。

せっかくだから、モールの隅から隅まで見て歩きましょう。

と思う間に、夫がメイド衣装の女の子たちに囲まれているのを発見! 真剣にびっくりしています。フレンチメイドさんたちに囲まれるなんて、一生ではじめてのことでしょうからね。どうやら、上階にメイドカフェがある模様。行ってみたい気もしますが、げんなりしそうな気もして、結局はいりませんでした。

代わりにホノルルコーヒーへ。ハワイから来てなぜホノルルコーヒーカンパニーに? しかもコップが小さい〜。

最初は元気いっぱいな私たちでしたが、次第に「可愛いもの」と電子音、爆買いの熱気に当てられ、げんなりしてきました。なので、素早く動きつつ、そろそろ出ようかと思っていたところ…! 夫の目がまん丸になっています。ダイソーに足を踏み込んだのでした。ここのほとんどが100円($1弱)と知り、驚いた様子。バスケットいっぱいにあれこれ買っています。

見事なまでの元気復活ぶり!

職業柄手品道具やおもちゃなどをたくさん。さらに、友人や家族へのお土産もたくさん。どうかな〜、そんなに丈夫そうじゃないけどな〜。
でも、まあ、気持ちということで。さらに、クッションや座布団までも。どうやって持ち運べと言うのでしょうか?

大きな袋2つにたっぷりとお買い物。それでも3000円ほどだったそうで、大喜びでした。

その後、お台場の居酒屋風レストランで晩御飯。ここでも一つ覚えの「美味しかったです」を使ったのですが、このお店の人々は爆買い外国人に疲れ切っているようで、「ハイハイ」と邪険。気持ちはわかるよな〜と、思ったのでした。これだけ外国人来訪者がアグレッシブだとしかたないですね。

明日はいよいよ大阪に移動です。

(2015年 春の日本ふむふむ旅ー8に続く)